サスティから待望の新商品!洗って染める![白髪用]利尻カラーシャンプー

2013年06月15日

利尻昆布トリートメント 頻度

■使用頻度について

利尻昆布トリートメントを使用する頻度は、
初めて使うときには、白髪に色が馴染みにくいかたもいるので、
その時は、2〜3日は続けて使うのが良いと言われます。
馴染んで来たら1〜2週間の間隔で使用すると良いです。

髪の質、長さ、染め方により個人差が出てきますので、
色の入り具合をチェックしつつ調節しましょう。


■使用頻度が多くても心配いりません

利尻昆布ヘアカラートリートメントは、
無添加の白髪染めですので、
髪の毛を傷める心配がないのが長所です。

続けて使っても髪を傷めないというのは、
白髪染めを使う上で、安心でとても嬉しいことです。

染まりにくい、1回で色が入らないかたは、
ノンシリコンシャンプーを使用し、
染め時間を10分から15〜20分程度にしてみてください。

利尻昆布トリートメントは、無添加のヘアマニュキアなので、
1時間、放置しても髪を傷めず安心です。 

また、ヘアキャップ(サランラップでもOK)に、
熱い蒸しタオルを巻くと染まり具合がぐっと良くなります。

↓  ↓  ↓
arrow22-002-thumbnail2.gif利尻ヘアカラートリートメント公式サイト

[利尻ヘアカラートリートメント] ブログ村キーワード
タグ:頻度
posted by 利尻 at 13:49 | 利尻昆布トリートメント 頻度

2013年05月28日

利尻昆布トリートメント 苦情

私と母は、以前は美容室で白髪染めをしていたのですが、
ここ1年は、利尻昆布トリートメントで染めています。
便利で綺麗に染まり、毛が傷まないからです。

カットやパーマのために美容室に行きますが、先生に、
「自分で染めてこれだけ綺麗なら大丈夫ですよ」と褒められています。

利尻昆布トリートメントの人気で毛染めのお客さんが減ったそうです。

しかし、利尻昆布トリートメントの苦情もあるようですね。
さまざまなかたの声と対策を取り上げてみました。

◎1回で色が入らない
対策……ノンシリコンシャンプーを使用すると綺麗に染まります。
「利尻シャンプー」が効果的です。
染め時間を10分から15〜20分程度にしてみると、色落ちしにくいです。

利尻昆布トリートメントは無添加のヘアマニュキアですから、
1時間、置いても髪を傷めず安心です。 


また、ヘアキャップ(サランラップでもOK)に、
熱い蒸しタオルを巻くと染まり具合が良くなります。

A.jpgノンシリコンシャンプーを使うと効果的です


◎生え際が染まりにくい
対策……生え際は何度か押さえるように櫛を入れると良いですね。
詳しくは、利尻昆布 生え際をきれいにをご覧下さい。

◎お値段が高いのでは?
対策……1回分200円ということですが、ショートだとその値段くらいです。
ロングヘアの方は確かに割高な感じがするかもしれません。
詳しくは、計算しておきます!

◎色落ちが早い
対策……ノンシリコンシャンプーを使用すればしっかり染まりますし、
毛質にもよりますが1ヶ月は色が抜けません。
ヘアキャップと熱い蒸しタオルを使って、
染め時間を10分から15〜20分程度にしてみると、色落ちしにくいです。

◎髪が青くなった
対策……詳しくは利尻昆布トリートメント 青くなるをご覧下さい。

◎爪が汚くなる
対策……爪の汚れが気になる方は、ビニール手袋を使うと安心です。
↓  ↓  ↓
arrow22-002-thumbnail2.gif利尻ヘアカラートリートメント公式サイト

[利尻ヘアカラートリートメント] ブログ村キーワード
タグ:苦情
posted by 利尻 at 15:26 | 利尻昆布トリートメント 苦情